理事長挨拶

町 人 暮らしに寄り添う

社会福祉法人岳寿会はこの高森町、高森町に住む方々に寄り添いたいという願いから昭和58年に先代により設立され、今日まで全職員と共にこの町に根差した事業を展開してまいりました。

雄大な阿蘇山の麓、山々に囲まれた私たちの居場所である高森町は山間部ということもあり、現在過疎化の一途を辿っています。そしてこれからの人生100年時代における高齢化社会を黙認せず正対していくために先見の明を持ち、暮らしに寄り添った事業をこれからも展開してまいります。

法人のめざすところ

当法人は自らが自らを監督し高品質な福祉サービスを安定的かつ継続的に提供することを使命とし、皆さまにご満足いただけるサービスを提供できるよう、先義後利の精神で福祉事業を先進的に実践することを目的としています。

利用者様が個人の尊厳を保持しつつ、住み慣れた地域社会において自立した生活を営むための様々な支援をさせていただき、心より地域に「あってよかった」と思われる法人を目指しています。

成功の反対は失敗ではなく 挑戦しないことである

私たちは高齢者福祉事業に加え、地域貢献事業や職員住宅整備事業など数多くの事業に取り組んでまいりました。何かを言い訳にしてできないのではなく、高森町でしかできない事業をみつけ挑戦し、自らイノベーションを起こしていかなくてはなりません。

これからも多くのことに挑戦してまいります。

社会福祉法人
岳寿会
理事長 田代 元樹